FX・不動産による資産構築ガイド

不動産投資をしたい、FX(外国為替証拠金取引)をこれから始めようと思っている初心者の方のための解説サイト。

« 2006年03月 | Top2006年05月 »

新着情報【2006年04月】

全世帯平均で貯蓄に占める割合が最も高いのは定期性預貯金で763万円。

それぞれの産業別でも規模が大きくなるにつれて若干給与総額は上昇しているようです。

勤労者世帯の2005年4月における平均収入は492832円で、内訳は世帯主収入が373633円、配偶者の収入が50686円、その他の世帯員収入が9431円、事業・内職収入が2848円などとなっています。

多くの人が『いつ株を買うべきか』は考えますが、『いつ株を売るべきか』について真剣に考えることがありません。

売買判断は翌年のリターンに大きな影響を及ぼしますし、売買の度に手数料を取られ、利益が出ていればさらに税金を取られることになります。

 メガバンクと呼ばれるような大手銀行と、インターネット専業銀行では、どちらの方が...

あなたは、銀行や郵便局などの通帳を一体何冊持っていますか?家族全体の通帳を合わせたら、全部で何冊になるでしょうか?

エクセルなどの表計算ソフトを多少でも使える人で、資産運用・資産形成に興味のある人だったら、次のような計算をやってみたことがあるのではないでしょうか。

結婚情報誌『ゼクシィ』の調査によると、結婚費用総額の全国平均は537万円となっています。

多くの調査では、資産運用をしている人の内、儲かっているのは10~20%、トントンという人が10~20%で、それ以外の人は損をしている、または大損している、という結果が出ています。

周囲の人に『独立した』『独立する』と伝えたら、どんな反応をされるか想像ができますか?

『何とかファンド』といわれて珍しいというだけで飛びついたら大損した、ということになりかねません。

長い人生の中では、思わぬ?突発事態にも備えなければならない、という例です。

強引な電話勧誘などで問題の多かった為替証拠金取引ですが、金融先物法が改正されて規制がかかることになります。

一般的には規模が大きい会社や有名な会社の手数料は高く、逆に規模が小さかったり無名な会社だったりすると手数料は安くなります。

なぜ、貯金が増えないのか?それは、稼いだ金額と同じだけの金額を支出しているからです。もしくは、稼いだ金額よりも多くの支出をしているからです。