Top >  FXに関する疑問・質問 >  最初はどの通貨を取引すればいい?

最初はどの通貨を取引すればいい?

FX(外国為替証拠金取引)をスタートした時、最初にどの通貨で始めればいいのか誰もが迷う所だと思います。

一般的にはニュースなどでも馴染み深いドル円・ユーロ円辺りを少し買うという人が多いでしょう。

初心者の方は円絡みのほうが計算がしやすいので、ここはやはりドル円またはユーロ円の取引からスタートするのがいいと思います。

円の入っていない組み合わせ、例えばユーロドルとかカナダドル、このようなタイプの通貨取引だと円に直して考えるのが面倒ですし、FX業者の採用しているシステムによっては円表示ではなくドル表示などになってしまって混乱してしまいます。

FXの世界に「スワップ金利がお得!」ということで惹かれてきた人の場合、金利の高い国の通貨を選びたくなる人もいるはずです。

サブプライム問題以前は多くの国で日本の金利を上回っていたのでそれでも構わなかったのですが、世界的な低金利になっている時期は大国の通貨を取引してもそれほどスワップ金利は大きくありません。

だからといって金利の高い新興国通貨を取引するのは考え物。値動きが非常に激しい上に、手数料が極端に高く、初心者の損失パターンはこのようなマイナー通貨によるものなのです。

FXのシステムに慣れ、仕組みをちゃんと理解するまではドル円で。

FXに関する疑問・質問

関連エントリー

FXと株式投資とではどっちがハイリスク?
FXは投入資金以上に損をすることはある?
最初はどの通貨を取引すればいい?
FXのリスクとリターン